きまりとお約束
 
1.入会の資格及び手続き

医師より水泳または体操その他の運動を許可された方で、別紙の「規約」を理解し所定の「入会申込書」等に必要事項を記入のうえ、入会金等を納入した方は、会員証の発行を受けて、本スクールへ入会することができます。
 
2.期間と指導日
  (1) フィットネス会員は、定められた曜日・時間に利用し、プログラムレッスンを受けることができます。
  (2) スイミング教室会員は、原則として毎月28日間を1ヶ月とし、その範囲で計算された回数の指導を受けることができます。
  (3) タイムテーブルは、スクールの都合、その他やむを得ない事由が発生した場合に限り、中止または変更することがあります。
 
3.月会費
  (1) 2ヶ月目以降の毎月の月会費は当月の10日に指定口座から自動引落としになります。
  (2) 一旦納入された入会金、月会費等は、原則として返還できませんのでご了承下さい。なお、納入方法などについては受付でご確認下さい。
 
4.各種届出
  (1) 休会届(続けて1ヶ月以上休む場合)
休会を希望する前月の25日(届出〆切日)までに所定の届出用紙に
必要事項を記入し提出して下さい。
休会費(1ヶ月1,050円)を口座に納入し、ご自分の籍を確保して下さい。
  (2) 退会届(当スクールをやめる場合)
退会を希望する当月の25日までに所定の届出用紙に必要事項を記入・捺印し、提出して下さい。
  (3)

諸変更届(会員区分・曜日・回数等の変更)
変更を希望する前月25日までに所定の届出用紙に必要事項を記入し、手数料105円を添えて提出して下さい。

 
5.会員心得
  (1) スクール内では、スタッフの指示に従って行動して下さい。
  (2) スイミング教室は、クラスによりスクール指定の水着等を着用することを原則とします。(入会時に購入して下さい。)
  (3) 礼儀正しく、チームワークを守り、楽しい雰囲気の中にもけじめのある行動をして下さい。
  (4) 盗難及び紛失を防止するため、スクールへは貴重品等を持込まないようお願いします。やむを得ず持参したときは、必ず受付へお預け下さい。
  (5) 会員は、スクールの名誉を傷つけたり秩序を乱す行為があった場合、スクールから除名処分を受けることがあるます。
 
6.傷害
  会員がスクール内で所定の練習時間内に身体上の傷害を受けたときは、その会員がコーチ、インストラクターの指示に従っていたと認められる場合、傷害保険の適用をします。