男塾塾長が勧める食べ順

食事を摂る順番
1.食物繊維を完食(野菜を食べきる)

2.発酵食品を完食

3.タンパク質を完食

4.炭水化物(出来るだけ、ふりかけ等を使わずに食べる)
※この食べ方をしていると摂取カロリーが減り、体が少ない摂取カロリーに慣れて、省エネになっていくので2〜3週間に1度ドカ食いの日を作ります。

ドカ食いの日(脳をリセットする)とは…
食事内容を変えていくと体が飢餓状態になり省エネになってしまうので、2〜3週間に1度、おなか一杯食べて脳をリセットする(食事を摂る順番は前頁の順番を守りましょう)
※ドカ食いの日の次の日は【炭水化物】を完全に抜きましょう
※ドカ食いの日も少しだけ食べ順に気を付ける


ポイント
・食事は大皿での食事は避け出来るだけ自分が食べる分だけ用意する。ワンプレートで用意すると食べた量が確認できるので良いと思います。
・炭水化物を食べないという日は「ドカ食いの日」の次の日以外は作らない。炭水化物を抜くのであれば、昼食又は夕食時に抜く。
・完食は15時の時間だけにする。
※ご不明な点はフロント又はお電話にてお問合せください。
Copyright (C) 2004 LibertySaoka All Rights Reserved.